始まりの夏


今晩は、Mochaです。
いよいよ今日は夏コミですねぇ~。遂に来てしまいましたよこの日が。
この『ゲームを作ろう』という企画について聞いたのは2016年2月のことでした。まず、OTARIBAとはアニソン・アイドルのDJイベントの名前で、――いや始まりはもっと遡りとあるライブハウスでメンバーの大半が知り合ったところから――・・・えぇ、今はそんなこといいですね。そんなこと、ではないんですけど一旦置いておきましょう。そういうのはもっと前に語っておくべきでした!耳が痛い!今日はいつだと思ってるんだ夏コミ当日だぞびっくり。とにかく、何かこのメンバーでひとつの作品を作ってみよう!という事で始まった『五○度の真夏が巡る』。2年以上の月日を経て、漸く皆様に完成版をお届けする事が出来ます!感慨深いですね・・・まぁ、まだ絶賛作業中なのですが(現在の時刻は8/10(fri.)am2:40)

なんだか真面目なことを書こう!と思っていたのですがどうにも自分語りみたいになってしまってしっくりこなかったので、執筆中のエピソードなんかをちょっと書かせていただこうかなと思います。
私の家にはノートPCしかなく、しかもローテーブルに座椅子といった部屋なので家での執筆は正直まるで捗りませんでした。趣味でSSなんかを書くにはそれでいいんですが、こう膨大な量の、しかもちょっと頭を使う文章を書かなければいけない時、家だと集中力が切れてしまうんですよね。そんな時お世話になったのがM○Cさんです。えぇ、あの陽気なピエロが居る世界的に有名なチェーン店です。どこの店舗、とは言えないんですけど、朝の清掃が入る時間までいつ行っても割りと人が居て賑わってるんですよ。煮詰まりに煮詰まってなんも出てこねぇ自分の中の語彙が枯れ果ててやがるぜブラザー、みたいな時、そんな雑多なM○Cが私には丁度良くて。幾度となくお世話になったんですけどね。(因みに吉祥寺のサンロード側のM○Cで明かした夜は数知れず)
ある夜ホットコーヒーのMサイズひとつで粘る私の隣にですね(全く迷惑な客です)、喧嘩真っ最中であろうカップルが座ったんですよ。もう、いやおめーそれは彼女がわりぃよ可愛い顔してんだからさっさと謝って許してもらっちゃえよ、な!みたいな感じのカップルだったんですが気になって気になって仕方なくって、しかも丁度眠くなってくる午前3時。いや、逆になんで今喧嘩してるん?家に帰って大人しく一緒に映画でも観てなよ、ブルース・オールマイティとかカップルで観るには丁度良さそうでオススメだよ!と脳内で突っ込みつつ、まぁ眠気覚ましにはそのカップルの会話がとても良くて。最終的には手繋いで帰っていきましたけどね。彼氏のほうがトレーも片付けて彼女の荷物もちゃんと持ってあげて、まぁいじらしく外で待つ彼女のもとに走っていった訳ですが。そんな赤の他人のドラマに触れて、結局目の前のPCの画面は真っ白だった訳ですがこんな日もありかなと満足して帰った、という執筆中の思い出がひとつありまして。別にそんなに珍しくもない光景だったとは思うんですけど、深夜のM○Cですよ、なんか、こう、健全で良いなって・・・思ってしまったんですよね・・・。ナツメグに出てくる人物も七井も含めみんな健全で良い子(子と言える年齢ではないですが)じゃないですか。これから関わってくださる皆さんに応援してもらえるようなキャラクターになっていると良いなと、自分のなけなしの健全さをこうして外部からの刺激で増幅させて詰め込みましたので、感じ取ってもらえたら嬉しいなぁと勝手に思っています自分でも正直何を言っているのかさっぱり分かりません。解散!

さて。夏コミ待機時間の暇つぶしくらいにはなるでしょうか(笑)
とにもかくにも、皆さんが戦利品をたんまり手に入れて無事に今年の夏コミを終えられることを切に願っております。
そして良かったら、是非西や37aまでお越しください。

ふぅ、今年も夏、始まりましたね。